2015-01-06

カフーを待ちわびて ひかりTV

2015-01-06
スポンサーリンク
スポンサーリンク



第1回日本ラブストーリー大賞 大賞作品をオリジナル・ラストで映画化!
青い海に囲まれ、ゆったりとした時間が流れる沖縄の小さな島。
「カフー、アラシミソーリ」(幸せで、ありますように)と、そっと手を合わせれば、
他人の幸せを祈るやなしさが、島の空気に溶けこんでいく。
波立つ毎日に、夕凪のような"カフーな気持ち"が心に灯る、そん­な素敵なラブストーリー。

めずらしく映画評。
仕事始めも正月気分は抜けず、夜中からひかりTVのビデオを物色。
当然無料しか見ないので、選択は微妙に古い映画に限られるのですが、なぜかいつもは見ることのない邦画>ラブストーリー>見放題からこの映画をチョイス。
ノンストレスで見るのにぴったりな沖縄の空気感。
ストーリー自体はシンプルで先が見えるのだが、その分期待を裏切ることなく安心して見ていられます。
ガオシルバーこと玉山鉄二の脱力キャラは、ある意味理想の生き方で羨ましくもあり好演といえます。
ヒロインのマイコさんは全然知らなんだのだが、原作を読んでないのでキャスティング的に正解かどうか不明も、髪を切るシーンは印象的。
何か備忘録的なものを書き残さないと、いつものように100%忘れちゃうパターンの作品ですが、こういう作品を見てる間はちょっと心が豊かになるのではと思われ、よーし今年はこういうコンテンツをたくさん消費するぞーとか突如思ったりするのは、ひょっとしてどこか人間が壊れかけてるのかもね。。。
スポンサーリンク
 
またのお越しをお待ちしてます。よろしければシェアもお願いします。

0 コメント:

コメントを投稿

 
TOP