2015-10-25

ハンティングワールドのボストンバッグをリメイクしてみた その2 タナーグッズのエブリデイトートにインスパイア

2015-10-25
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハンティングワールドのボストンバッグをリメイクしてみた その1からのつづきです。

リメイクといっても使えるところは革の持ち手くらい。これが活かせて、簡単に作れて、普段使いができそうなバッグが良かろうということで、モノとしてはトートバッグを目指します。

TANNER GOODSのEVERYDAY TOTE(エブリデイ トート)にインスパイア

バッグなど小学校の家庭科で習って以来作ったことがありません。何もないところから考えるのもキツいので、モデルになりそうなトートバッグを探して、例によってネットを徘徊。
んで、漢でも持てそうな如何にもスパルタンなトートバッグを発見。

TANNER GOODS
タナーグッズ
2012年創業、アメリカ・オレゴン州のポートランドに拠を置く、レザーグッズ専業ファクトリーブランドです。
少数精鋭のデザイナーと厳選された職人によって、ハンドメイドで商品を生産している貴重なMade in U.S.A.ブランドになります。
無駄がなく過剰設計をしない最高の商品のデザインを志向しており、各段階で細部まで確認しながら丁寧に生産を行っております。
ベストクオリティの商品を適正価格で提供すべく原材料の選定も厳選して行っており、高基準のテストをクリアした、イギリスの美しいブライドルレザーを主に使用しています。

気に入ったのは、ボクシーなデザイン及び、味のある革と帆布の組み合わせ。ハンティングの持ち手につながっている本体の革の部分もだいぶ汚れており、良く言えば味があるということで、生地も色あせた風合いの帆布が合うのではと思ったわけです。ということで、素材と色合い、サイズ感を参考にさせていただくことにしました。





エブリデイトートの詳細はコチラから。
47,000円(消費税込:50,760円)と結構お高いのですね。。。


ハンティングワールドのボストンバッグをリメイクしてみたリンク一覧

 
スポンサーリンク
 
またのお越しをお待ちしてます。よろしければシェアもお願いします。
 
TOP