2010-12-30

閉鎖されたはずのMy Avatar Editor(マイアバターエディター)でWiiのMii風年賀状を作る裏ワザ

2010-12-30
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事も終わり、これからやっと年賀状にとりかかる、なんて憂鬱な声も聞かれる今日この頃。
自分は、今年はいつになく早めに年賀状をつくってしまったので非常に気が楽なんですが、その際に役立ったサイトを紹介。

Mii(Wiiの似顔絵チャンネル)風の似顔絵画像データが作れる「My Avatar Editor」

(http://www.myavatareditor.com/は既に閉鎖されています。最下部に裏ワザで使うためのリンクがあります)



毎年家族写真ばかりの年賀状はいかがなものかと、ふと思い立ったのが、Wiiの似顔絵チャンネル。
自他共にそっくりと言われる家族の画像を使えないものかといろいろ試行錯誤。
オフィシャルな方法ではどうやってもできそうになく、最後の手段でTV画面の写真を撮ってみましたが画像が粗々で使えない。
同じようなことを考える人がいるかもと検索して、上記サイト「My Avatar Editor(マイアバターエディター)」を発見したのが昨年です。

今年も去年つくったMiiを流用じゃい!、と思ってたのですが、待てよ?子供の身長が去年より伸びて家族間の身長差が実態と異なるではないか!しかも新しいメガネを買って色も形も変わってるし!
こ、これでは使えない・・・。と、どうでもいいじゃんというところにこだわりたくなったときも対応可能なのが「My Avatar Editor」なのです。

保存したファイルから読みこみ修正も可能

画像を出力する際はJPEGにエクスポートできるのですが、アバター自体の仕様も.maeというファイルで保存ができます。
これをロードすると昨年苦労してつくったMiiが再現され、身長を伸ばしたり、メガネを変えたりといった変更が自在にできるのです。
パーツもMiiと同じなので、操作は非常に簡単ではありますが、似てるMiiをつくること自体が大変だったりするので、時間がないときにやる作業じゃないかもね。


閉鎖されたMy Avatar Editor(マイアバターエディター)を利用する裏ワザ

(2015.11.28追記)http://www.myavatareditor.comですが、任天堂の怒りを買った関係だと思いますが既に閉鎖されています。
ダウンロードアプリらしきものもちらほら見られますが、ブラウザだけで手軽に作れるのがこのサービスの良かったところ。
なんとか利用する方法はないものかと考えて思いついたのが、過去のサイトを閲覧できるコチラのサイト。
サイト内でこの記事を書いた当時(2010年12月30日)のMy Avatar Editorを探してみると。。。なんとそのままの形で残っています!もちろんLOADもSAVEも修正も可能!

またいつ使えなくなるかわかりませんが、とりあえずコチラからご利用ください

コチラ↓の記事もどうぞ。
→超リアル合成写真をつかって年賀状を作る

→酉年の年賀状素材に困っているあなたに。LEGOとMy Avatar Editorとみんなの筆王で年賀状を作ってみた。
スポンサーリンク
 
またのお越しをお待ちしてます。よろしければシェアもお願いします。

ブログ内の関連コンテンツ by Google

 
TOP