証券会社口座開設アフィリエイトに思う初心者の結論。IPO株で儲けるのは無理?

2016年2月14日日曜日

IPO株

t f B! P L

3月はIPOラッシュ

昨年から始めたIPO株。
年末からひと段落していましたが、来週から再スタート、3月はIPOラッシュということでセコセコと準備を始めております。
実質年明け一発目はネット民にはお馴染みの「はてな」であります。


IPOってどういう意味?という方もいらっしゃるかと思われるので、吾郎ちゃんのCMでおなじみのカブドットコム証券のサイトから引用↓。

IPOとは、「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」の略で、未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を取得させることを言います。
株式上場に際し、通常は新たに株式が公募されたり、上場前に株主が保有している株式が売り出されます。これら株式を証券会社を通じて投資家へ配分することをIPOといいます。

IPOのメリット
1.取得に際し、手数料がかからない。
2.上場後の株価が大きく飛躍している銘柄が多い。
3.銘柄によっては上場後、数ヶ月の間に株式分割を行う企業が多い。
4.公募価格(売出価格)は割安に設定される場合が多い。
5.新興企業など歴史の浅い会社が多く、今後の業務急拡大が期待できるなど。


SBI証券・SMBC日興証券・楽天証券・三菱UFJモルガン・スタンレー証券にてIPOに参戦

世の中株価は大変なことになってますが、ご多分にもれず自分の所有銘柄も最悪な状況で、連日すごい勢いで含み損が増えていきます。
値動きが大きいのは悪いことではないと思いますが、個人投資家は高値を掴まされ、値動き操作でふるい落とされ、まさにいいカモになってるような気がして仕方がありません。

こんな調子では日経平均自体が伸びている状況以外では全く儲かる気がせず、巷でIPOで儲けましたと言ってる人たちのサイトを見てマネしてみようと思ったのが昨年の話。
この方たちのサイトを参考に、初値で上がると評判の銘柄だけを選んで申し込めば、IPOというのはリスクが少ない取引であると思われます。
またこれらのサイトではIPOで儲けるコツなども掲載しており、それによると競争率の激しいIPOの当選を勝ち取るためには、証券口座は一つではダメで、本人だけでなく家族の名義も駆使してたくさん口座を用意して申し込むべし、とあります。
たしかに確率の問題ではあるので、一つよりはたくさんある方がよいに決まってます。
ということで、元々持っていた自分のSBI証券の口座と細君の三菱UFJモルガン・スタンレー証券に加えて、SBI証券1口座、SMBC日興証券2口座、楽天証券1口座を加えた計6口座で参戦しました。

資金移動・スケジュール管理・初値予想もむなしいIPOの落選報告

んで、その結果がこれです。↓

ソーシャルワイヤー落選
ネット・メディア・ ネットワークス落選
アークン落選
ミズホメディー落選
ラクス落選
鎌倉新書落選
ロゼッタ落選
日本郵政落選
ゆうちょ銀行当選
パートナーエージェント落選
GMOメディア落選
グリーンペプタイド落選
AppBank落選
ブランジスタ落選
アイビーシー落選
JESCOホールディングス落選
STUDIOUS落選
メタップス落選
ラクト・ジャパン落選
パルマ落選
エスケーホーム落選
PCIホールディングス落選
デクセリアルズ当選
アイリッジ落選
平山落選
クレステック落選
サムティ・レジデンシャル投資法人落選
ファンデリー落選
メニコン落選
中村超硬落選
エコノス落選
デジタル・インフォメーション・テクノロジー落選
マーケットエンタープライズ落選
ヘリオス落選

おい!と言いたくなるハズレっぷり。
34戦して、当選2回、落選32回。
しかも初値での勝率も1勝1敗、勝ったのはみんな買えたんじゃないのと疑いたくなるゆうちょ銀行だけであります。

結局少額でしか応募できない貧乏サラリーマンでは、当選本数が少ない銘柄はまず当たらない。
口座開設から始まり、銀行と幹事証券間の面倒な資金移動、スケジュール管理、初値予想チェックなど最初はマメにやってましたが、あまりにも当たらなすぎるため作業自体が虚しくだんだん面倒になってきます。
たしかに資金が目減りするリスクは少ないとはいえ、いい大人がこんな作業にかけている時間は十分に損失といえるのであります。
また、証券口座開設を薦めているIPOの先輩たちのサイトを見ても、実はIPO株ではなく証券口座開設報酬のアフィリエイトで儲けているのではという疑念もあり、ここでもカモられてしまった感があります。(出費はないからいいけども。。。)つか、諸先輩方も実はIPO株では儲かんないことがとっくにわかってんじゃないの?

定期預金を解約しIPOラッシュに参戦

とはいえ、はてなを皮切りにまたIPOラッシュが始まるのを目にすると今年こそはと性懲りもなく申し込みたくなるわけで、マイナス金利の影響を受けそうな定期預金を解約し、これまでとは一桁ちがう規模で参戦してみることにしたわけです。
結果は乞うご期待。

(数日後)

はてなの結果です。。。

はてな落選

SBI(900+200株)、SMBC日興(300+100株)、楽天(100株)で申し込んでも全く当たる気配なし。
当たってる人ってどうやってんの?
なんか、半分結論が出てるような気がします。やっぱIPO株で儲けるのは無理なんでは。。。

(追記)

IPOラッシュの中で申し込んだアグレ都市デザイン。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券で初期当選したのに、誤って見逃して「購入辞退」になってしまいました。(TдT)
上げ予想もそこそこあり、当選本数はかなり少なく、相当な高倍率だったはずです。(ToT)
悔やみきれないですが、当たることもあるということがわかったので良しとせねば。。。うえーん。

サイト内を検索

ハンドメイド作品をメルカリ・ミンネなどで販売しています。

スポンサーリンク

いいね!はコチラ↓から




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

QooQ