2015-02-02

腰痛対策のベッド選びその4 コスパで評判のニトリ シーリー6902N(6930)とは

2015-02-02
スポンサーリンク
スポンサーリンク

腰痛対策のベッド選びその3からの続きです。

ベッドフレームが決まったので次はマットレスです。
ベッドの知識が無いときは、フレームとマットレスを別々に分けて買うという発想はありませんでした。
実際、ベッド選びは凝り始めると奥が深く、ネット上でもいろいろ議論がされているようです。
安物はダメというのが大方の意見ではありますが、それを言ったらおしまいよということで、コストパフォーマンスの良さげなものをひたすら探します。





ネットでコスパ評価の高いニトリ×シーリー6902N(6930)

IKEAの売り場で試した時に、ポケットコイルが良さそうということを実感したのですが、調べているうちに浮上したのが、ニトリがシーリーと共同開発したという6902N(現行品は6930)であります。
一流ホテルで多く使用されているシーリーというブランドがついていながら、ニトリならではの庶民的なお値段。コストパフォーマンスを求める方にはイチオシのベッドといえます。
実際、このサイトにたどり着く方の多くはシーリー6902/6030で検索していらっしゃっており、世の中的にもかなりの人気なのではないかと思われます。

このマットレス、実はポケットコイルではないのですが、この辺この辺を見て、マットレスになるべくお金かけたくない方にかなりオススメのベッドマット、国内最高のコストパフォーマンス、という評価に大いに気持ちが動いたわけです。




ホテルの寝心地を再現するポスチャーテックコイル採用のシーリー6902N/6930

6902Nはポケットコイルではなく、いわゆる安物のベッドに使われているボンネルコイルではあるのですが、
硬さ調整作用のあるコイル上下のセンサリーアーム、荷重に応じて反発力が変化するポスチャーテックコイル
なるものを使用しているとのことで、実際にニトリまで足を運んで寝比べて見ると、硬すぎずやわらかすぎず、ホテルのベッドっぽいと思えばそのようにも感じられる代物で、果たしていい按配でありました。
掲示板でも登場回数は多く、かなり有名と思われ、楽天の評価も上々なことから、子どもと細君のマットレスはこれにしくはないと思いニトリ楽天店でシングルを2個発注しました。
製品ページへのリンクがないのは、何故かニトリのサイトから消えてしまったためです。
販売終了なのか、新しいモデルに切り替わったのか?

※商品リンク追記:6902Nは廃番となり、後継商品は6930↓なのだそうです。自分が買った6902Nと比べると高級感は明らかに6930の方が上です。(T_T)



あとは腰痛対策の自分のマットレス選びです。

6902N使用後の評価はコチラ↓から。
→ニトリシーリー6902Nとサータペディックを半年使ってみての所感


腰痛対策のベッド選びリンク一覧


スポンサーリンク
 
またのお越しをお待ちしてます。よろしければシェアもお願いします。

ブログ内の関連コンテンツ by Google

 
TOP