2011-08-02

Amazonランキング大賞2017年上半期オーディオ機器総合代8位 PHILIPS イヤフォン SHE9700

2011-08-02
スポンサーリンク
スポンサーリンク

通勤時に使っているイヤフォンの右耳が断線。会社帰りに購入しようとビックカメラを物色するも、いろんなメーカーのが安いのから高いのまでいっぱいあって選びきれず、ネットで探そうと買わずに帰宅。調べると価格コムはさらに聞いたことないメーカーも多く、クチコミもマニアすぎて参考にならない。そういえば今使ってるパイオニアのイヤフォンは日経土曜版のランキングを見て買ったなと思いだして、「日経 ランキング イヤフォン」みたいなことで検索しているうちに、日経のランキングに協力したというコチラのショップに遭遇。イヤフォン専門店ということで全面的に信用して、現在ランキング1位のPHILIPS SHE9700に決定。で、こちらのショップも十分安かったのですが、amazonにアウトレット品があるのを発見。でそこで購入、ときっかけから購入までの行動を振り返ってみました。

そもそも、AVに目利きがないのであまり高いものを買うつもりもなく、メーカーのイメージとデザインで選ぶかなと考えてました。ちなみに購入前のイメージではソニーかオーディオテクニカが優勢。PHILIPSはビックで初めて接触しましたが、その際の印象は、「髭剃りメーカーがイヤフォン?」「使ってる人見たことない」「聴診器みたいで耳の奥まで入りそう」でした。使ってる人が少ないというのは、自分にとってはプラス因子です。耳の奥までというのも悪くない印象。ただし、売り場では上位機種の印象しかなく、SHE9700の存在には気づいてません。結局決め手となったのは、新聞のランキングの選者にもなったWEBショップ情報ということになります。ところが、情報をもらいながらも、購入は価格を見て別の店で買うという非道い客でスミマセン・・・



などと書きかけのまま放置していたのが約半年前。いろいろあって全く更新する気がおきませんでしたが、今宵重い腰を上げて復帰しました。とまあそれはどうでもよい話ですが・・・。(振り返ると地震の影響がおおきいですかね。当記事は2011年のものです)
さて件のSHE9700ですが、なんと上記ショップではいまだに首位を独走中。半年使ってみたレビューは以下のとおりです。

  • 耳の奥まで入るので歩く時の振動音が少ない
  • 今まで聞こえなかった音が聞こえるような気がする(慣れてしまうとわからないけども)
  • キャリングケースが意外に便利(カバンの中でからまなくなるので)
  • コードの長さが右の内ポケットに丁度よい
  • 人気No1というわりには、使っている人を見たことがない
  • 黒を買ったが飽きた。Xperiaの色に合わせて白にすればよかったかも

ということでオススメであります。



(追記)
記事から6年を経た今でもAmazonランキングランキング大賞でラインインしてるほどのロングセラーモデルになりました。
一時、音が良いということでiPhone付属のヘッドフォンに浮気しましたが、ポロッポロッポロッポロッ落っこちるので(-_-メ)、イラって再びこれに逆戻り。
ハイレゾ対応のモデル↓もでてるようです。

スポンサーリンク
 
またのお越しをお待ちしてます。よろしければシェアもお願いします。

0 コメント:

コメントを投稿

 
TOP