2012-09-18

新妻聖子 ラ・マンチャの男 Man of La Mancha

2012-09-18
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こないだドンデラマンチャの話題を書こうとしていて、偶然発見し、以来あまりの素晴らしさに何度も見入ってしまっている動画があります。幸四郎のラマンチャもカッコイイけど、この歌声は尋常ではありません。

(いつもなら動画を貼り付けますが、埋め込み無効みたいなのでコチラからご覧ください。)

フルオーケストラの前でも十分な存在感。
このありえない歌唱力の持ち主は誰?とWikiで調べると

新妻 聖子(にいづま せいこ、1980年10月8日 - )は愛知県中島郡祖父江町(現稲沢市)出身のミュージカル女優、歌手。

名前の由来は、父方の祖父の俳号『聖一郎』から一字を貰ってつけられた(公式HPプロフィールより)。 父親の仕事の都合で、11歳から約7年間タイで過ごす。バンコクのインターナショナルスクールを卒業した後、上智大学法学部国際関係法学科に入学。2002年、大学在学中に「王様のブランチ」(TBS)でブランチリポーターとして芸能界デビュー。1年半レポーターとして出演。

2003年、ミュージカル「レ・ミゼラブル」に、オーディションでエポニーヌ役に大抜擢され、初舞台を踏む。以降「ミス・サイゴン」にもキム役で出演するなど、第一線のミュージカル女優として活躍している。 2006年7月19日、NHK連続テレビ小説「純情きらり」の挿入歌(この場合は番組オープニングテーマ曲に歌詞をつけている)「夢の翼」でCDデビューも果たす。また、2010年には映画「アンダンテ 〜稲の旋律〜」に主演。主題歌「アンダンテ」の作詞も担当し、作曲は実の姉であるシンガソングライターの新妻由佳子が担当した。

ということで、普段ミュージカルと縁のない自分は全く知りませんでしたが、歌手としても活躍されてるようでいろんな動画がUPされてます。このくらい声が出せたら、ホント気持ちいいでしょうねー。

新妻聖子関連リンクはコチラ↓


普段音楽の話題がないのは、あらゆる音楽に疎いためですが、さすがにこの素晴らしさはわかります。CDやDVDも出てるようです。美形ですが写真によって全然雰囲気が変わりますね。




 公式サイトはコチラから。

コチラ↓の記事もどうぞ
JDL IBEX アイベックスボーイ × 新妻聖子「自由の鳥になれ風になれ」

スポンサーリンク
 
またのお越しをお待ちしてます。よろしければシェアもお願いします。
 
TOP